半端な意識高い系が陥りがちな3つの罠

意識高い系を小馬鹿にしたお笑いのネタや漫画を見ると、
自分がバカにされているようで
しっかりムカついちゃう、
典型的な意識高い系の自覚があります。

しかも、痛い系の厨二セリフを、
マジ本気で吐く仕事してます。

「夢みるだけじゃ叶わない。」

どうも。ときめきスピリチュアルコーチ、すみぃです。


時は心の大航海時代。迷子は当たり前。


gatag-00009818

まず、この記事の前提として。
この記事で取り上げる人たちのような人を、
責めたり、バカにしたりする意図で書いているわけではない、
ということを、最初に言っておきます。

心のことを学び始めの人たちが、
今までの自分の心の在り方や、
考え方から移行する過程で
必ず通り過ぎる通過点として、

あって当たり前で、
むしろ当然の状態を挙げています。

どんな考え方も、
どんな状態も、
これまでの思考も行動も、
ただの過程であって、間違いじゃない。

気づいて愕然としたり、
不安になったり、
恥ずかしくなったり、
怖くなったり、
落ち込んだりは当たり前なんです。

むしろ、
そんな風に、
今の自分の状態を客観的に見て、
心に動揺がおきている時点で、
すでにあなたの心は、
成長の次の段階に突入してるんです。

それを踏まえて、
この記事では、

心のことを学び始めの人、
主にスピリチュアル好きや、
自己啓発好きの人が、
ウッカリ陥りがちな、

成長を止めてしまう落とし穴について書いていきます。


1)自分を責める


自己啓発やセミナー系にハマる人は、
大多数が、
自分を研鑽するのが好きな人ではないでしょうか。
自分の至らない点、間違っている点、
改善すべき点を見つけて、
より高みを目指すために、
自己を磨き続ける努力家の方が多い気がします。

gahag-0056424450

スピリチュアルや心理学の世界にハマる人は、
総じて、心優しい人が多いです。
献身的だったり、自己犠牲的だったり。
人の役に立つのであれば、苦労はいとわない、
そんな、我慢強い人が多い気がします。

誰かに尽くしまくって奴隷のようになって、
気がついたらなんかボロボロ、
という状態でたどり着く人も少なくありません。

そんな人たちが、
今までの自分の考え方や常識を覆すような、
新しい考え方に触れた時に、

陥りがちなのが、
「自分責め」です。

今までのやり方は間違っていたんだ
 最悪の生き方をしてきてしまった

笑顔でいなきゃいけないのに、怒ってしまった
 ポジティブに考えなきゃいけないのに、私はいつもネガティヴだ

全てに感謝を、ありがとうを、そんな生き方したいのに、恨み言ばかり
 嫌いな人や好きになれない人がこんなにいて、私は心が狭い

ダメだ、ダメだ、
 こんなんじゃ全然ダメだ。

せっかく良いことを学んだのに、
 私はちっとも身についてない。

…やっぱり、自分なんかには、無理だったんだわ。
 私は一生 カス のママで生きるんだわ…

……ってオォォォイ!!!!

そんなアナタ、
今までのあなたが出来上がるのに、
何年義務教育に通ったんですかい!

そんなアナタの今使っている常識を、
無意識でも使えるように刷り込むまでに、
何十回、親や先生があなたに教えたんですかい!

さすがにそんな、
すぐに切り替わらなくて当たり前じゃないですかー。

できない時があって、
当たり前じゃないですかー。

さすがに、一朝一夕じゃ、
人間の思考回路は変わりませんよ。

(変わることもあるけど。)

毎日意識してたら、
そう何十年もかからず、
必ず自分の習慣として当たり前になります。

早合点して、自分を責めて、
苦しくさせて、
合わない、やめよう

って、そりゃあ勿体ないし、
心地よく生きるための方法なのに、
自分を責めて、苦しくなってるんだったら、
本末転倒ですわよ。

適当に。適当にやることよ。
そのうち身につくわー。
くらいで、毎日意識するのがちょうどいい。


2)他人をコントロールしようとする


ちょっと、新しい考え方が身について、
実践もできるようになってきて、
自分の生活や身の回りに、
変化を感じることができ始めてきた頃に陥りがちなのが、

「THE 上から目線」。

ふふふふ、わかってないな。
 ウンウン、で、あなたはどうしたいの?

ちょっと考え方を変えたら、簡単だよ

へぇ、できないと思っているんだ。
 じゃあ一生出来ないままだよ

そう簡単に言うんじゃないの。
 本気でやろうとしたら、どれだけ大変か、わかってるの?

あなた、そのままじゃ大変なことになりますよ。

 

……アァ、言ったのも言われたのも、
古傷が。グフゥ。

自分が良いと実感しているものだから、
周りの人にオススメしたいのも、わかる。
自慢したいのも、わかる。

勉強進んで、理解できてきたから、
周りで悩み事で苦しんでいる人たちを見ると、
昔の自分を見るようで、
ついつい、手や口を出したくなるのも、わかる。

でもね…。
それ、エゴだから。

誰かをみて、何かしたくてウズウズしているうちは、
その人はあなたの中の学ぶべき点を投影している、
鏡です。

ウザがられたり、
敬遠されたり、
逃げられたり、
怒らせたり。

良かれと思って言ったりやったりしたことも、
良い結果にはあまりなりませんから。

まずは、自分。
まずは、自分の内面を磨くことです。

相手は自分の鏡です。


3)現実が見えなくなる


最後に、これ。

理想やビジョン、
ファンタジーな幻想世界を求めるがあまり、

それに叶っていない目の前の現実を認められなくなる。
無理にポジティブにしているうちはまだ軽傷。

そのうち、自覚がなくなってきます。

本当は、辛いのに。
 本当は、羨ましいのに。
 本当は、嫌なのに。
 本当は、大嫌いなのに。

大好きー♫
 幸せー♫
 素敵ー♫
 楽しいー♫
 愛よ、愛なのよー♫

……痛々しいです。

 

嘘つかなくていいから。
隠蔽しなくていいから。
綺麗じゃなくていいから。
完璧じゃなくていいから。

できてなくていいから。
笑えなくていいから。
汚くていいから。
ゲスくてもいいから。

泣いていいから。
怒っていいから。
地団駄踏んでいいから。
破壊してもいいから。

捨ててもいいから。
傷つけてもいいから。
失ってもいいから。

自分に、嘘、つかないで。
あなたの中に、今、起きている、
その感情、その感覚が、
「現実」です。

無視しないで。


 まとめ


 

1)自分を責める

→ あなたに必要なのは、心の余裕です。
癒しです。安心です。
自分、これでいいんだー。
って、自己肯定感をあげることです。

気楽に適当に、楽しくやるのが、コツです。
嫌なことをやらない。自分を甘やかす。
それが、あなたが取り組む最優先です。

2)他人をコントロールしようとする

→ あなたの人生の主役を、あなたに取り戻す時です。
誰かが気になる、その場合、
その人にあなたの人生の主導権をあなた自身が譲ってしまっています。

その人に心を乱される、
そんなあなた自身の研鑽にエネルギーを注ぐことの方が、
あなたの人生にとって、重要なことです。

3)現実が見えなくなる

→ 絵に描いた餅は、喰えないのです。
誰のために装っているのですか。
誰のために演技しているのですか。
いつまで、そんなことを続けるのですか。

いい加減、目を覚ましてください。
認めたくない現実を認めること、
見たくない現実を見ること、
目の前、地に足をつけた状態からしか、
前には進めないんです。

 

心の学びは、身近で、深く、深淵です。
あなたの人生が、
あなたにとって最高に素晴らしいものでありますように。

+++++++++++++

「魂の歌を歌えるカラオケ。」

【狂乱カラオケ】

2017年8月11日(金)旭川
16:30ー19:30
https://www.facebook.com/events/1421772457912981/

2017年8月12日(土)北見
17:30ー20:30
https://www.facebook.com/events/133356997281569/

参加費 3000円 (ドリンク代、部屋代込み)

お申し込みはこちらのフォームから。

https://ws.formzu.net/fgen/S91707788/

+++++++++++++

意識するだけで
人生が変わってゆく魔法のしつもんLINE@

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中